Close

2022年7月8日

「鮎」川の女王👑

夏ですね。和歌山から鮎が来ましたよ。
川の女王と称される鮎は美味で、独特の香りを持つため、香魚とも呼ばれます。

鮎は特に7月の若鮎が骨も柔らかく美味しいのです。スイカのような甘い香りで、風味はワイルドながらしっかりと旨味もあります😋
水中の苔などを食べているため、川魚特有の臭みが全くありません。

鮎と言う字は、神のお告げを受けた神武天皇が、吉兆を呼ぶ魚として祈祷し、国々の安定を成し遂げたことから、占魚とあてられたと言われています。

そんな昔から食されていた魚なんですね。
今日は、やはり塩焼きで召し上がっていただきます。
伝統の味を旬美亭でどうぞ♡♡♡♡