Close

2021年6月5日

新政・限定紫舟typeとは??

おはようございます。お天気の良い自粛休業20日目の朝です。いやぁ、風強かったですね!!植木鉢やバケツ、犬の首輪…なぜ❓色んなモノが道を転げまわっていました。

今日は紫舟typeのお話です!

新政№6、10周年記念特別限定酒第2弾!な訳ですよ。さまざまなクリエーターの方たちとコラボされています。

今回は書道家、紫舟氏の躍動感ある筆致で力強く「6」が描かれた白のフロスト瓶。収められているのは貴醸酒スパークリング×木桶仕込み×改良信交100%(酒米)

通常、水で仕込むところを純米酒で仕込んだ贅沢な貴醸酒の甘口のスパーク。アルコール度数は12度で飲みやすく、さらに瓶内二次発酵でシュワシュワなひと時をお楽しみいただけます(^▽^)/

(瓶内二次発酵とは火入れをせず酒を瓶に詰め、瓶内でさらに発酵を進めて生じた炭酸ガスを閉じ込めるワインのシャンパーニュと同じ製法。澄んだ色と繊細な一筋泡、甘口だけどスッキリした味わいは様々な食事やデザートにもおすすめです?)

紫舟さんはラベルの「6」の書を描くにあたり、新政の6号酵母を知るところから始め、有機的で愛らしくそれでいて重厚で品格な趣を感じ、その思いをそのまま表現されたそうです。

まさに春爛漫を表す新政の渾身の1本❤

再開オープンの時にはぜひぜひお試しください。あなたの『呑みたいリスト』1番上に載せておいてくださいね~(^_-)-☆

ではでは、ステイホームではありますが、楽しい週末をお過ごしください☆☆☆