Close

2021年6月3日

「夏子の酒」!(^^)!

おはようございます。自粛休業中18日目に入りました。

相変わらずコロナが猛威を振るっているようですが、皆さまお変わりないですか?

夕べは何故か日本酒の夢を見ました。それも杜氏(酒造りの現場のトップ)となり、若い蔵人(杜氏以外の酒造り職人)に指図しているエラそうなヤツになっていました。わたし(笑)

普段からの願望でしょうか?それとも寝る前に「夏子の酒」を熟読したからなのか?

この漫画は造り酒屋を舞台として、日本酒造りが抱える様々な現状や課題を描いた骨太な内容で話題となり、日本酒ファンの拡大にも貢献した名作です。和久井映見さん主演でテレビドラマにもなりました。

蔵元の娘の夏子が亡き兄の意思を継ぎ、幻の酒米を復活させ、日本一の酒を造ろうと奮闘する物語で、男社会である蔵元での女性進出の難しさや、杜氏の高年齢化、酒は量か質か、など、日本酒業界が抱える問題も大きな柱となっています。

もう30年前の作品ですけどただただ面白く、専門用語がわかりやすく説明されていたりと、酒造業界の入門書といってもおかしくないんですよ。

この作品には実在のモデルがあり、まぼろしの復活米は亀の尾、酒蔵は新潟の久須美酒造さんです。

探してみると日本酒関連の漫画や小説意外に多いんですよ。ステイホームのうちにいろいろ読んでみるのも面白いかもしれませんね。

四季折々に日本酒を楽しむ風習は世界に誇れる日本の文化。味、バリエーションの豊富さは知的好奇心さえ満たしてくれます。

旬美亭再開オープンからはさらに、日本酒の銘柄が増える予定です!!

お楽しみに~~(^▽^)/?❤